上間ウェブ店

PhilipsのHueとブリッジの設定方法。リモコン設定とリモート接続も。

スマートホームのど定番アイテムと言えばPhilipsのHueでしょう。

実際に導入してみたので、手順を忘れないように備忘録も兼ねて記事にしたいと思います。

Philips Hueとは

https://www2.meethue.com/ja-jp

HueはスマートフォンのアプリからコントロールできるLED照明です。

アプリと連携させれば、パレットで好きな色を作って保存したり、生活サイクルに合わせて照明が変化するように設定したり、サードパーティと組み合わせて音楽や映像とシンクロさせて光を変えるなど、いろんなことができます。

スマートホームと言えば、”アレクサ”や”Hey siri”や”ok google”など、音声コマンドが主流のようになっていますが、基本はスマホアプリからの操作です。HueのアプリはUIも使いやすくなかなかいい感じです。

アプリがアレクサ”スキル”などと連携して音声で操作できるようになるんですね。

なのでまずはアレクサやシリと繋げる前に、Hue単体で使えるようにセッティングしていきます。

セットアップする製品

Hueはいろんな種類の製品が出ていますが、今回はスターターキット + LEDランプx1をセットアップしていきたいと思います。

取り付けるスタンドライトが3つのタイプなのでスターターキットで足りなかったんですよねー。。

フィリップス LED電球スターターセット「Hue ホワイトグラデーション」 PY47915L
created by Rinker
¥12,140 (2019/11/21 01:11:55時点 楽天市場調べ-詳細)
フィリップス PHILIPS LED電球 「Hue(ヒュー) ホワイトグラデーション シングルランプ」(全光束800lm/口金E26) PE47916L[PE47916L]
created by Rinker
¥3,290 (2019/11/21 10:18:59時点 楽天市場調べ-詳細)

スターターキットに入っているもの

  • LEDランプ×2
  • ブリッジ
  • 電源アダプタ
  • LANケーブル
  • Dimmerスイッチ
  • 説明書・保証書 (保証期間2年)

ハードウェアの設置

LEDランプの取り付け

取り付けるライトはこれです。

照明 間接照明 スタンドライト フロアスタンドライト おしゃれ おしゃれ照明 フロアライト ルームライト スポットライト スタンド スタンド照明 LED LED電球対応 3灯 リビング 寝室
created by Rinker
¥7,990 (2019/11/21 10:18:59時点 楽天市場調べ-詳細)

LEDランプは簡単ですね。普通の電球のようにクルクル回して取り付けるだけです。

取り付けた後はスイッチをオンにしておきます。

ブリッジの設置

ブリッジは電源アダプタを電源にコンセントに入れて、LANケーブルをwi-fiルーターに接続します。

コンセントに繋げると青く光ります。(写真は全ての設定が完了した後のものになります。)

アプリの設定

僕の環境がiPhoneなのでiPhoneでのやり方になります。

アプリはこちらから。

Philips Hue

Philips Hue

無料posted withアプリーチ

アプリをインストールしたらさっそく設定していきます。

設定で難しいところはとくになくて、アプリが表示する順に進めていけば大丈夫です。

スクリーンショットで流れを説明します。

最初のページ。自動でブリッジを検出してくれます。接続をタップして次へ
ブリッジのボタンを押してと出るので押します
iPhoneのホームアプリのアクセス許可が求められます。特に使わない予定がなければOKで。まずはライトだけ使いたいので右上のスキップで次へ進みます。
ライトを追加ボタンを押して次へ

検索ボタンをタップしてライトを探します
検出中…
取り付けたライトが検出されました。名前変えたい場合は吹き出しのようにします。
ここでは飛ばして次へ進みます
ルーム = グループですね。ルームの作成をタップします
ルームの名前・アイコン・グループ化したいライトを設定します
オフィスと命名しました。書斎のアイコンでライトは設置した3つ全て選択しました。右上の保存を押して次へ
無事保存できました。右上の次へをタップして進みます。

これで基本の設定というか登録が完了しました。スタートをタップしてライトとルームの設定を開始します。(正常に\2ってどういうバグだろう。。)
ルーム”オフィス”が登録されています。この画面でルームに登録されているライトの一括操作ができます。オフィスをタップするとライトの個別設定/操作の画面へ。

オフィスに登録されているライトが全て表示されます。設定と操作が可能です。

さっきの画面から印のアイコンをタップしたあとです。シーンの画面ですね。いろいろタップすると色・明るさが変わるので楽しいです。左上の新規シーンから追加もできます。
さっきの画面から印のアイコンをタップしたあとです。この画面ではライトの色を個別に変えることができます。

デフォルトで入ってるシーンのサンプル

暗め
くつろぐ
集中する

Dimmerスイッチの設定

Dimmerスイッチはリモコンですね。iPhoneが手元に無い時や開くのが面倒くさい時に物理的な操作ができるリモコンはありがたいです。

右下の設定をタップするとこの画面になります。アクセサリーのセットアップをタップすると、接続されているアクセサリー一覧の画面にいきます。
アクセサリー一覧画面です。dimmerスイッチが1つ検出されています。こいつをタップします。
こんな画面になり、名前変えたりボタンに操作を当てはめたりできます。

外出先からリモート接続したり、外出をトリガーにしてオンオフを行う

外出している時に電気消したか気になる場合、外からアプリでコントロールできると便利ですよね。

My Hueにログインすると、家のwi-fiとは違うネット接続でもコントロールする事が可能になります。

また、位置情報でオンオフをしたりといった事もできるので格段に便利になります。

1番上の自宅外リモート接続をタップ
ログインをタップ
アカウントがある人はサインイン、まだ無い人はユーザー登録

このアプリケーションを信頼しますか?ってやつです。信頼するならYesをタップします。
自宅外リモート接続がログイン済みになりました。
最下部メニューのルーチンをタップすると、”帰宅&外出”っていうのがあります。リモート接続するとこの機能が使えるようになります。
帰宅&外出の画面です。外出した時に電気を消したいので外出をタップ。
制御対象をタップ
制御したいルームを選択して完了をタップ
ルームが選択されました。左上の戻るボタンで戻ります。

1ルームってなってますね。さっきは制御対象でした。右上の保存をタップします。
現在位置認識をオンにして完了です。位置情報は常に許可にしました。

おわりに

以上、PhilipsのHueとブリッジの基本的な設定方法でした。

シリやアレクサにまだ接続してないんですが、アプリからどこでもコントロールできたり位置情報をトリガーにオンオフしたりとなかなかスマートですね。

次はsiriやalexaへの接続をやりたいと思います。

フィリップス LED電球スターターセット「Hue ホワイトグラデーション」 PY47915L
created by Rinker
¥12,140 (2019/11/21 01:11:55時点 楽天市場調べ-詳細)
フィリップス PHILIPS LED電球 「Hue(ヒュー) ホワイトグラデーション シングルランプ」(全光束800lm/口金E26) PE47916L[PE47916L]
created by Rinker
¥3,290 (2019/11/21 10:18:59時点 楽天市場調べ-詳細)
照明 間接照明 スタンドライト フロアスタンドライト おしゃれ おしゃれ照明 フロアライト ルームライト スポットライト スタンド スタンド照明 LED LED電球対応 3灯 リビング 寝室
created by Rinker
¥7,990 (2019/11/21 10:18:59時点 楽天市場調べ-詳細)